受験申込みの流れ | JEES 日本語能力試験
How to apply | JEES Japanese Language Procifiency Test Home

受験申込じゅけんもうしこみのなが

 

日本国内にほんこくない日本語能力試験にほんごのうりょくしけん受験じゅけん希望きぼうするかたは、インターネットでもうんでください。
申込方法もうしこみほうほうながれはしたのとおりです。

※スマートフォン・タブレット端末たんまつでも申込もうしこみができます(ただし団体申込だんたいもうしこみの一括登録方式いっかつとうろくほうしきのぞく)。フィーチャーフォンなどの携帯電話けいたいでんわでは申込もうしこみはできません。
※2020ねんからはインターネットでの申込もうしこみのみとなり、郵送ゆうそう願書がんしょ)での申込もうしこみはありません。

個人こじん受験申込じゅけんもうしこみをされるかた

 インターネットによる申込もうしこ

STEP1MyJLPTへ登録とうろく

MyJLPTへの登録とうろくは、いつでもどこからでもできます。

STEP2MyJLPTIDの取得しゅとく

発行はっこうされたMyJLPTIDと、自分じぶん設定せっていしたパスワードをわすれないようにしてください。

STEP3MyJLPTへログイン

STEP4受験申込情報じゅけんもうしこみじょうほう登録とうろく

一度いちどMyJLPTに登録とうろくすれば、受験申込情報じゅけんもうしこみじょうほう登録とうろく簡単かんたんにできます。

STEP5受験料支払じゅけんりょうしはら

支払方法しはらいほうほうは、クレジットカード支払しはらい、銀行振込ぎんこうふりこみ(ペイジー)、コンビニエンスストアでの支払しはらいのなかからえらぶことができます。

受験申込じゅけんりょうもうしこみの完了かんりょう

発行はっこうされた「申込受付番号もうしこみうけつけばんごう」はわす

団体だんたい(10名以上めいいじょう)で受験申込じゅけんもうしこみをされるかた

10名以上めいいじょうをとりまとめてもうむ「団体申込だんたいもうしこみ」には、つぎ方法ほうほうがあります。

 インターネットによる申込もうしこ

団体代表者だんたいだいひょうしゃによる一括登録方式いっかつとうろくほうしき

団体代表者だんたいだいひょうしゃ所定しょてい登録用とうろくようフォーマットに申込者全員もうしこみしゃぜんいん情報じょうほう入力にゅうりょくし、全員分ぜんいんぶん受験料じゅけんりょうをまとめてはらう。

個人申込こじんもうしこ集約方式しゅうやくほうしき

団体だんたいぞくする申込者個人もうしこみしゃこじんが、個人登録用こじんとうろくようMyJLPTに登録とうろくし、申込情報もうしこみじょうほう登録とうろくするが、受験料じゅけんりょう団体代表者だんたいだいひょうしゃがまとめてはらう。

団体だんたい受験じゅけんもうしこみされる場合ばあい下記かき注意ちゅういしてください。

  • 申込者もうしこみしゃとう間違まちがええないよう申込もうしこみをしてください。
  • 受験票等じゅけんひょうとう送付先そうふさきは、1団体だんたいにつき1つです。
  • 申込期限内もうしこみきかんない申込もうしこみのうえ、受験料じゅけんりょう期日きじつまでにかなら入金にゅうきんしてください。
  • 毎回まいかい団体だんたい申込もうしこみの手続てつづきミスで受験じゅけんできなくなるケースが発生はっせいしています。
  • 手続てつづきは確実かくじつおこなってください。

病気びょうきやケガや障害しょうがいがあるかた

病気びょうきやケガや障害しょうがいのあるかたは、その種類しゅるい程度ていどおうじ、受験じゅけんにあたって特別とくべつ配慮はいりょけることができます。
受験じゅけんじょう配慮はいりょ希望きぼうするかたは、インターネットによる受験申込じゅけんもうしこみのほかに、日本語能力試験受付にほんごのうりょくしけんうけつけセンターに電話でんわをして、受験申込受付期間内じゅけんもうしこみうけつけきかんない郵送ゆうそう配慮申請はいりょしんせいをしてください。

くわしくは【こちら】をてください。

How to apply

Applicants wishing to take the JLPT in Japan should make application via the Internet. The test registration process is as follows.

*Application by smartphone or tablet is available (Note that block registration by group representative is excluded). Application is not available from mobile phones such as feature phones.

*Application will be possible only via the Internet since 2020 and application by mail (application form) has been abolished.

Individual Applicantion

 Application via the Internet

STEP1Register with MyJLPT

Registration with MyJLPT can be made at any time from anywhere.

STEP2Acquire a MyJLPT ID

Please do not forget the MyJLPT ID you have been issued or the password you set.

STEP3Login to MyJLPT

STEP4Register JLPT application information

Once you register with MyJLPT, it is easy to register JLPT application information.

STEP5Pay test fee

Payments can be made by credit card, bank wire transfer (Pay-easy), or at a convenience store.

Application complete

Please do not forget the Application acceptance number that you were issued.

Group (10 or more applicants) test applications

The following procedures can be used for group applications for groups of 10 or more applicants.

 Application via the Internet

①Block registration by group representative

The group representative enters the information for all applicants in the specified registration format and pays the test fee for all applicants.

②Block registration by grouping individual applications

Applicants in the group register individually with the MyJLPT for individual registration. Application information is registered by the individual but test fee for all applicants is paid by the group representative.

※For Group Test Applications

  • Please make sure to input the right applicant information when registering.
  • A group can only register one address as an address to receive test vouchers.
  • Please apply within the application period and make sure to complete the test fee payment by the payment deadline.
  • Every time, there are cases in which applicants cannot take the test due to mistakes in the procedure of group applications.
  • Be sure to register carefully.

For applicants with a disease / a personal injury / disabilities etc.

Special testing accommodations can be made for applicants with a disease / a personal injury / disabilities etc. depending on the type and severity it.
Examinees who would like to make special testing accommodations should apply for the test via the Internet, and in addition,  please call the JLPT Application Center and apply for the special testing accommodations by mail within the application period.

For details, please see this page.

ページ上部へ戻る